English

WE ARE THE ONLY JUICE DELIVERY SHOP IN TOKYO! LEARN MORE.

春の大敵🤧

 皆さま、こんにちは!

お元気でお過ごしでしょうか?最近は気温差が激しいですね💦

さて、日本の春の大敵といえば花粉症🤧

今回は、花粉症対策について書いていきたいと思います!

 

私たちの体には、細菌やウイルスのような異物から身を守る「免疫」という仕組みが備わっています。しかし食べ物や花粉など、もともとは体には害のないものが、免疫のシステムによって異物=敵とみなされると、敵を追い出そうとする仕組みがはたらいて、くしゃみやかゆみなどの症状が起こります。

まず気をつけるポイントは食生活の改善🍽

 

発酵食品味噌、納豆、ぬか漬け、キムチ、チーズ

食物繊維が豊富な食材芋類、豆類、キノコ、海藻、ゴボウ

などなど。

腸内環境を整えることがとても重要です。

そして、糖質中心の食生活になっていないか見直しが必要かもしれません🤔

糖質を摂り過ぎていると血糖値の変動が激しくなり、そこで血糖値を安定させるためにコルチゾールという副腎皮質ホルモンが分泌されます。

コルチゾールは、アレルギーの治療に使われるステロイドと同じはたらきをするホルモン。そのコルチゾールが血糖値を安定させるために使われてしまうと、アレルギーを抑えるはたらきができなくなるため、アレルギーの症状が悪化してしまうのだそうです。

それから、睡眠不足やストレスは症状が悪化する原因になります😮‍💨

自律神経のバランスが乱れる腸内環境も乱れる症状が悪化するという悪循環になってしまうので、何はともあれ規則正しい生活を心がけることが大切です!

ちなみに、排気ガスの影響も受けていると言われています。
花粉の飛散量が同じでも、排気ガスの多い地域の方が花粉症になる人が多いのだとか。排気ガスのなかに含まれる微粒子と一緒に花粉を吸いこんでしまうと、アレルギー反応が出やすくなると言われています。

もし症状がひどい場合には、当店のジュースクレンズでデトックスをするのもオススメです🥬

メガネや帽子などで物理的に遮断をしながら、花粉に負けない強い身体を作っていきたいですね💪🏼✨

 

本日も読んで下さり、ありがとうございます!

では、Have a great day!! :)

 

Saika’s Bio

元バレエダンサー。4歳からバレエを始め、国内数々のコンクールで入賞。19歳でアメリカへバレエ留学したのち、帰国後はフリーランスで踊りながら講師としても活動。その後カナダで栄養学・解剖学を学び、現在はTOKYO JUICE で働きながら、看板のデザインやブログも担当している。幼少期からの過酷なダイエットや拒食症の経験を通して、マインドフルネスな食生活・心も身体も健康的になるための方法を広める活動をしている。個人の焼き菓子ブランド “MIELI” としての活動も始め、現在はオンラインやイベントなどで販売している。

Leave a comment