English

WE ARE THE ONLY JUICE DELIVERY SHOP IN TOKYO! LEARN MORE.

プラスティックフリージュライ / Plastic Free July

Hello everyone!
日もだいぶ長くなり、夏本番ですね!
今年も半分が終わり、いよいよ7月に入りました:)

今日は皆さんと『プラスティックフリージュライ』についてお話したいと思います!

●Plastic Free Julyとは?
オーストラリア発の『脱プラスチック運動』。毎年7月はプラスチック削減月間として、世界中にそのムーブメントが広まっています。
世界中の人と一緒にあなたの自宅、職場、学校さらには地元のレストラン・カフェなどで使い捨てプラスティックの廃棄物を減らすのに役立つアイディアを提供します。
誰でも、どこからでも、1日から参加OKです。
参加するには、オフィシャルサイトよりお名前、メールアドレス、住所を入力し、簡単で具体的な目標項目にチェックを入れていきます。
サインアップすると、プラスチックフリーカレンダーがもらえたり、具体的なプラスチックフリー方法のヒントを教えてもらえます。
※こちらのサイトやメールは全て英語です。
https://www.plasticfreejuly.org/take-the-challenge/

もし英語でのサインアップが難しければ、わざわざ参加表明しなくとも自分だけのゴールを見つけて7月中に取り組むのも素晴らしいことだと思います!
この7月をきっかけに、1年を通して使い捨てプラスティックの廃棄物を減らすことにきっと繋がるはずです!

●どうしてプラスティックの廃棄物を減らすことが大事なの?
さて、今日朝目を覚ましてから今の時間まで、あなたは一体いくつのプラスティックを使用しましたか?
歯ブラシ、コンタクトレンズ、サランラップ、ペットボトル、マスク、ランチやおやつの包装、、
私たちの生活は常に、プラスティックで溢れていることに気づくことでしょう。

2019年の使い捨てプラスチックの廃棄量は世界全体で1億3000万トン。
日本は年間廃棄量世界第4位。
(一般社団法人日本エシカル協議会 2021年6月9日記事より抜粋)

少し前のお話になってしまいますが、私の意識をグッと変えたイベントでの言葉を紹介したいと思います。
私は2018年の6月世界海洋デーにLUSHが開催した『海洋プラスティックごみについて知り、暮らしに変化を起こそう」というトークセッションに参加しました。
そこで一般社団法人JEAN(Japan Environmental Action Network)、当時の事務局長の小島あずささんにお話を伺いました。
『世界で年に約4億トンのプラスティックが生産され、その半分がたった一度きりの使い捨てのゴミになると言われています。』

『日本人はプラスティックはリサイクルすればイイんじゃない?と思っている方もいますが、それは大きな間違いです。
1番大切なのは【REDUCE】ゴミを減らす、2番目に大切なのは【REUSE】再利用、そして最後に【RECYCLE】リサイクルです。
この3Rに【RETHINK】考え直す、と【RESPECT】敬意を払う、が追加されたら良いのに!』とおっしゃっていました。

プラスティックゴミのリサイクル率が近年上がってきているとも言われているけれど、行き場を失った大量のゴミは他国へ輸出されたり、海に流れて海の生き物たちを苦しめていることも事実です。
2050年には海に住む生き物よりも、ゴミの方が多くなるとも言われています。

●どうやって脱プラしよう?
今回は私が実践している脱プラのヒントを皆さんにご紹介したいと思います!
私が普段意識している大切なことはズバリ【楽しむ】ことです!


①お気に入りのバッグたち
実践している方も多いと思いますが、まずは自分の好きなエコバックを使うこと。
常に普段使いしているバックに忍ばせておくことがポイントです。
野菜などを包む薄いビニール袋はスーパーで貰わずに、そのままエコバックに入れて持って帰ったりします。
その後野菜をしっかり洗ったら、 オーガニックコットン巾着へ!
おやつの持ち運びや食べ物の保管には、Stasherも色んなサイズで大活躍です。
一度購入すれば何度も繰り返し使えるので、実は経済的だったり、おしゃれだったり良いことだらけ。
https://minimal-living-tokyo.com
https://stasherbag.jp


②歯磨きセット
歯ブラシは竹でできたものをチョイス!
ボロボロになってしまったら、そのままキッチンのお掃除に使えるお掃除ブラシにもなります。
歯磨き粉はLUSHの歯磨き用タブレットを愛用しています。
シュワシュワの泡が心地よくて、磨き上がりはとってもさっぱり!最近は色んなフレーバーが出ているようです!
使用し終わった空の容器は5つ集めてLUSHの店舗に持っていくと素敵なプレゼントと交換してもらえます。
デンタルフロスはTHE HUMBLE CO.を使っています。使い心地もよく、大容量でなかなか無くならない!笑
パッケージはリサイクルされた紙からできていて、フロスもプラスティックフリーなのは嬉しいです。
使う時にフワッと香るシナモンの香りに癒されます。
https://www.lush.com/jp/ja/c/mouth-care
https://www.amazon.co.jp/stores/THE+HUMBLE+CO.+ザ+ハンブル+コー/page/3FFFBF46-A20F-459A-A1FC-9B3D353DC6C0?ref_=ast_bln


③マイボトル
夏には欠かせないマイボトル!
お気に入りのボトルを見つけることも楽しいし、自分でお水をアレンジするのもおすすめです。
私が最近ハマっているのは、ライム+きゅうりを薄く切って入れ、塩を少々。
爽やかで熱中症対策にもピッタリ。
外出先でお水がなくなってしまったら、「My Mizu」アプリを使用してお水をリフィルしてくれるお店を探すのも楽しいです。
Tokyo JuiceもMy Mizuの給水スポットパートナーです。お水のリフィルにぜひお立ち寄りください:)
https://www.mymizu.co


④お風呂グッツ
最近ハマっているのは固形石鹸。友達がプレゼントしてくれた手作りの無添加石鹸を愛用中。
洗い心地も香りもとっても癒されます!
シャンプーバーでオススメなのは断然「ʻauʻau hawaii」です。
ハワイの香りに包まれるのはもちろん、泡立ちもよく洗い上がりもギシギシしすぎずGood!
以前はシャンプーをプラスティック容器のものを買っては捨ててを繰り返していましたが固形石鹸に変えてからプラスティックを減らすことができました。
ソープディスペンサーや、ボディスクラブも脱プラ!
https://www.auauhawaii.com


⑤自分でおやつは手作り
コンビニでのお買い物をなるべく控えるべく、最近は自分でおやつを作るようにしています。
アイスクリームやチョコレート菓子を冷凍庫に忍ばせていたり!クッキーやグラノラを作ってジャーにストックしておいたり。
手作りおやつは身体にも優しく、添加物の心配もなし。とってもおすすめです1
Tokyo Juiceのブログにも美味しいレシピがたくさんありますのでぜひ試してみてください。

さあ、7月も身体と心、地球にやさしいアクションをしていきましょう!
皆さんのおすすめ脱プラのヒントがあったらぜひ教えてくださいね。

MIDORI

Leave a comment